おすすめ!体のケアにテニスボールを!

~女性の方へ~

動くことが楽になる
まいにちがより快適になる為のヒント、
 コンテンツをお届けしています。

テニスで使うテニス🎾ボール。

これ体のケアにとても大活躍します。

今日はそのテニスボールがどのように使うことができるのか?
ご一緒に確認をしていきましょう。

カバンに1つ入れておくだけでどこでもできますし、
家でも手軽に体のケアができるので、

ぜひ

ご自分の生活のルーティンにしていただければと思います。

ちょっとテニスボールを使ってみる →気持ち良かった→またやってみる 

気負わず体のケアができるアイテムだと思います。

なぜ テニスボールが 体のケアに活躍するのか?

ちょっと 確認していきますね。

それを確認して 

テニスボールで実際ケアしていただいた方が

体にイメージが届くので効果が上がると思います。

目次

テニスボールを使うと筋膜リリースができる

テニスボールで行えるケア方法は
専門用語で言うと筋膜リリースといいます。

❝筋膜❞

聞いたことありますか?

私たちの体は筋膜でボディースーツのように覆われていると言われています。

筋肉にも 血管にも 神経も 腱も
体の深いところまで膜で覆われています。

筋膜・・鶏肉お料理しますよね。その時にうすーい透明な膜 あれです。
結構強固ですよね。ちょっと伸ばしたって頑丈。 すぐ戻る。

この強固な筋膜が 筋肉の周りにあるので
筋肉はあっちこっち行き過ぎずにいることが出来ると言われています。
筋膜に守られ 血管もあっちこっち行かずに定位置にいることが出来ています。

この筋膜が

何かの加減で、たわんだりして筋肉と癒着を起こしたりすると

筋膜はボディースーツのようになっているので

癒着しているところとは

遠いところに「痛み」と言う知らせで体に現れてくることがあります。

イメージで考えると 例えば 着ている服で 肩当たりをつまむと・・ 下の方の服引っ張られますよね?
そんなイメージ。

筋膜がたわんでいたり癒着を起こしていると筋膜に栄養や水分やいかなくなってしまいます。

この解消の手助けをしてくれるのが

このテニスボール。

テニスボールを使って

栄養や水分が充分行き渡るようにしてあげたいですね。

早速このテニスボールでどんなことができるのかご一緒にこれから確認をしていきましょう。

押す 転がす 方法です。

それでは 実際 行なってみましょう!

実践:テニスボールで筋膜リリース


その①
ボールを押し圧を感じながら前後にころがす。


その②
ボールを真上から押す。体重をかける。
不安であれば 壁に手を添えると安心して出来ます。





 

①腰骨の少し下のくぼみにテニスボールを当てます。
手で 少し押さえておきましょう。

②①の状態から 両膝をテニスボールがある方向に倒す。倒しますとボールがあるので 臀部に圧を感じます。痛き用い程度。そして戻します

 

①手のひらの下に ボールをおいて 真下に押して圧を感じながら 前後にボールを転がします。

②手のひらの下に ボールをおいて 体重を乗せるように ボールを押します。

是非 お試しくださいね。

腰痛がある場合、お尻の筋肉が固い場合が結構あります。

このテニスボールをつかったリリースは効果的です。

本日も最後までお読みいただき 
ありがとうございました。

明日も 良い一日と なりますように。

 

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる