「おやすみ前の12分間ストレッチ集」で手に入るもの


この「~今日の疲れは今日のうちにとる~おやす前の12分間ストレッチ集」では、

  • 仕事が終わった後も余暇を楽しむ余力がある体づくりの方法
  • 熟睡ができ、次の日に疲れがとれているストレッチ方法
  • 継続する事で生き生きと動くことができ 気持ちも明るくなるストレッチ方法

など、おやすみ前のたった12分で毎日をより快適になる方法についてお伝えします。

「おやすみ前の12分間ストレッチ集」の内容・目次


はじめに
  • 毎日がんばっている心と体へ
Chapter1:お休み前の12分間ストレッチのポ イント
  • ポイント1 呼吸のサイクル
  • ポイント2 呼吸の仕方
  • ポイント3 ○○の力を抜こう
 Chapter2:お休み前の12分間ストレッチ
  • 呼吸筋のストレッチ
  • 猫のポーズ
  • ロッキング
  • 腹筋のストレッチ
  • 体を丸めるストレッチ
  • 足首回し
  • 仰向け腰ストレッチ
  • 片足抱えるストレッチ
  • 体を捻るストレッチ(1)
  • 体を捻るストレッチ(2)
  • 両手両足ブラブラ
終わりに

プロフィール


このブログを書いている人

長野県生まれ。幼少期はボール遊びが大好き 男この子に混じって外遊びが好きな子でした。

学業卒業後 障害者施設生活支援員として8年勤務。その後長男出産。

体育大出身の為 多くの友人がフィとネス関係の仕事をしており、自身も働きたいと感じ 長男が入園と同時に大手フィとネスにて勤務。

運動プログラム作成 市委託事業介護予防教室担当、パーソナルトレーニング(マンツーマンの運動指導)スタジオレッスンはバランスボールのレッスン担当。

バランスボールのレッスンでは 整体の理論が含まれるため 表面上の理解では お客様にお届けしにくい事を感じたため 仕事と平行して整体技術を学ぶ。

それにより お客様へお伝えしやすくなり レッスンは 毎回ほぼ定員いっぱいでご参加頂く。

成人になり 激し腰痛に見舞われ 慢性腰痛を経験する。

「趣味のランニングももう出来ない」とこの先の不安と諦めがあった中 偶然 体の専門家に出会い 指導を受ける。

教えてもらった運動を2週間継続後 痛みが激減している事に気づく。3週間後には軽く走れるまでになる。これをキッカケに、自身もお世話になった専門家のようになりたいと強く思うようになり、学び、現在の整体とマンツーマン運動指導ののスタジオ経営に至る。

「(整体を)受けて整える」「(自ら)動いて整える」の両輪でお体のお困り事をご一緒に解決していく。

かかりつけの医師がいるように かかりつけの健康運動指導士と思って頂ける様心がけている。体の調子が

「いつもとちょっと違う。そうだM&K.コンディショニングに相談してみよう」

と思ってもらえるよう研鑽に励んでいる。

登録はこちらから


※「@icloud.com,@me.com,@mac.com等のアドレス」及び「携帯アドレス」は、メールが届きません。できれば、「Gmailアドレス」をご登録ください。ない場合は、「パソコンのアドレス」をご登録ください。