疲れにくい体づくりスタートアップオンラインセミナー開催!! お申込み期限10月1日まで 詳細はこちらをクリック

運動習慣はつけづらい?

女性の方へ日常生活が
その人らしく
より快適になる為のヒント、
コンテンツをお届けしています。

こんばんわ!

パーソナルトレーナー 健康運動指導士 森 貴代美です。

「運動しなきゃと思うんだけど続かないんだよね~。」
よく お話を聞きます。

なぜ 運動って 続けづらいのでしょう?

その人が 怠けているわけでは 決してなく

人間であれば 誰でもそうなのではないかと思います。

基本 楽な方に行きたい・・ですよね?
私は そうです。

では どうすればいい?

習慣にについて考えてみました。

今リアルな形で考えてみると・・・

私たちは
コロナウィルスの感染対策で
マスクをします。

多くの方がマスクをし始めて
5か月は経過しているのではないでしょうか?

私たちは
今では外出するときは
必ずと言っていいほどマスクをしています。

今 私たちはマスクをつけることが
習慣化している。

そう
習慣化が できている。

比べてみたいと 思います。

なぜ

マスクは習慣化でき

運動は 習慣化しずらいのか?

それは・・・

今スグに 命に係わる危険があるかどうか。

運動は したほうがいいと感じるし・・
運動を始めてみた・・・

でも

今すぐやらなくても
すぐに命にかかわるということはないので。
習慣化しにくい。

この違いがあるのだと 思います。

そうせざる負えない状況だと習慣化はする。

守らなくちゃいけないもの! 命を!

では 多くの人が望んでいる運動続けたいという想いの

習慣化はできないものなのでしょうか?

そんなことは決してないと思います!

私たちが心の奥底で感じる運動に対する感覚(今すぐ必要と感じるかどうか)は変わらないので

ほかに 何か工夫をすることが必要です。

ポイントは

「決める!」ことだと 思います。

この運動は やる!と。

決める!

決める!

決める!

まず一つの運動!

この運動は やる!

決める!

最初は きっと あ~
また 今日もやらなくちゃと思う・・・。

でも 何日もしていればそれが ルーティーン(決まり事)になって

なんとも思わなくなる。
そして 気づいたときに体に 何かの変化は起こる!
そうすると モチベーションがあがる♪

「幸福論」という本があります。
こんな 言葉が載っています。

「習慣は 偶像のようなもので、こちらが従うから威力を発揮する」
気になる方は ぜひ 読んでみてくださいね😉

目次

~まとめ~

運動が習慣化しないのは、決して 怠けているわけではない!ということ。
それが人間の自然な形♪

運動を習慣化するには

はじめに ちょっと気合い入れ 決める!

決める!

決める!

決める 手助けをしてくれるのは・・・

家族に宣言!
友人に宣言!
友人誘って 一緒に決め お互い報告!
専門店を使う!

これらが あなたが望む「習慣化する」をきっと手助けをしてくれます。

運動を習慣にしたい方 応援しています。
運動一つ決めたい!どんな 運動がいいの?
など ありましたら お気軽に お声がけください。

お力に なれます!

今日も最後までお読みいただき ありがとうございました。
明日も よい一日となりますように♪

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる