ストレッチだったのに!?仰向けで行なう膝倒し・ちょっと意識を変えると筋トレに早変わり!!

変わる

40歳以上の女性の方へ~

毎日がより快適になるヒントを
お届けしています。

【仰向けで行う膝倒し運動】

膝を揃えて膝倒しをすると
腰周りをほぐす 
腰痛予防改善としても

とても効果的です。

急激な腰痛の時にも

仰向けになる事が大丈夫であれば

ゆらゆらと痛みの出ない範囲で

わずか~に揺らすことで

腰の筋肉の緊張が緩んできます。

腰の調子が良いときには

リズムよくパタンパタンと
膝を倒していただくのも良いですし

いちど倒したら
筋肉の伸びをじっくり

感じていただくのも良いストレッチです。

さて

このように

筋肉を伸ばす為に効果が期待出来る

膝倒しの運動ですが

意識を変えることで

実はお腹の横の筋肉が

元気に働く筋トレに早変わりします

ポイントは

膝を倒した時に

膝を床に押し付ける意識を持つこと

できれば膝を倒した方向と
反対の肩は床につけておきたいですね。

これには少し体の柔軟性が
必要となるかもしれませんが
意識としてはそのような感じです。

ただし、

肩に負担があるな~と感じたときには
無理ない程度に行っていきましょう.

同じ姿勢で 同じ動き
変えるのは ちょっとした 意識だけ。

2つの効果が 体の中に届けられる!

お試し頂ければ幸いです。

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる