疲れにくい体づくりスタートアップオンラインセミナー開催!! お申込み期限10月1日まで 詳細はこちらをクリック

足の指を大切に!愛情を!体全身のケアの為に足指に こまめにふれよう。

40歳以上の女性の方へ~

毎日がより快適になるヒントを
お届けしています。

私たちの「足」のことを考えてみると、

面積は体の面積に比べて

とても小さいのに

体を支えてくれて

いつもがんばってくれているな~と思います。

そして

私たちが常「歩く」

と言うことを考えて見ると

地球の重力のエネルギーを

うまく力にかえてくれるスタートのところが足。

そこから膝や脚のつけね(股関節)や腰

さらに上の方へエネルギーが伝わっることで

私たちは歩く(動く)ことができています。

そう考えると

「足」ってすごいな~と思うのです。

足を整えると

姿勢改善や腰痛予防その他いろいろに大活躍しますというは 

このような理由からなのですね。

目次

意識が行きにくい足指・・・

今日は足の指について注目してみます。

足は目から遠いので意識が行きにくいです。

そして

足は靴下を履いていたり 靴を履いているので

足は1つの塊のようなイメージを持ちやすいな~と

思うのですが いかがでしょうか?

でも 

足で感じた地球の重力を

動くためのエネルギーにして

私たちがスムーズに動くためには

足の指1本1本が動くイメージそして 実際 動くことが大切です。

そのイメージを確認するために

足というのがどんなふうになっているのかな~ということを

図で見てみましょう。

私たちの目で見てる足の指はわずかな部分

図を見てみると

赤くまるで囲ってある部分が
いつも目で見ている指と同じ形状
してますね。

私たちの目で見る足の指は足の指のわずかな部分と言うことが分かります。

実は足の指ってこんなにも長いのですね!

よくみると

足の長さの半分くらいは 指😲

皮膚や筋肉で覆われているので私たちの目には見えませんが。

この構造なので

私たちの足は打ち返しや外返しができたりします。

そして 

この動きが出来るから 
歩く時に なめらかな 足の運びができる!

私たちの 足ってすごいです!

足指が生き生きとするための
簡単エクササイズ♪

足の指ってどうなっているかな~と

確認してきました。

それでは

このいつも頑張っている足指を

ケアしていきましょう!

足指に手の指を入れ優しくにぎります。

足の指と指の間に 手の指を入れましょう

久々に行なったり はじめて行なうと
足の指に圧痛をかんじるかもしれません。

あまり圧痛を感じると 指もびっくりしてしまうので こまめにおこない 徐々に慣れさせてくださいね。

足指に手の指を入れます。
いれたら優しく握るイメージ

指をそらす方向へ

指をそらす方向に 動かしてみます。

ゆっくりそらしたら 数秒間待ちましょう。そして元に戻します。

足裏がストレッチされます。

指先が90度以上曲がらないようにしましょう。

足裏がストレッチされます。

指を下方向へ

指を下方向へ 包むようなイメージ

足の甲が伸ばされます。数秒待ちます。そして元に戻しましょう。

足の甲が気持ちよく伸びます。

いずれも 無理なく 気持ちよい範囲で 行ないましょう!

まとめ

体のトータルな面積からみて 

足の裏の面積は
本当に少ないですね。

でも 地球の重力を

体が動くためのエネルギーに変えてくれる大切な部分。

足。

足裏へ さらなる愛情を♪

最後まで お読みいただきありがとうございました。

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる