疲れにくい体づくりスタートアップオンラインセミナー開催!! お申込み期限10月1日まで 詳細はこちらをクリック

腕ふりは小指を意識

女性の方へ
日常生活が その人らしく
より快適になる為の
ヒント、
 コンテンツをお届けしています。

こんばんわ!

パーソナルトレーナー 健康運動指導士 森貴代美です

その場で 腕振りの運動をしてみます。

腕振りの時には 背中にある肩甲骨が いい感じに動くことが大切♪

肩甲骨がいい感じに動くには?

実験しみましょう!

実験①
手をぎゅっと握って(グーにして)腕振りをしてみます。

実験②
小指 薬指を軽~く握って他の指はリラックスさせて腕振りをしてみます。


いかがでしたか?

実験①と②ではどちらが腕を振りやすい(肘を後ろに引きやすい)でしょうか?

実験②の方が 腕を振りやすいのではないでしょうか?
軽く腕が触れるような感じがしませんか?

指と肩甲骨は繋がっていて全部の指を握ると
肩甲骨は動きにくくなり
小指 薬指あたりを軽く握ってあげると
動きやすくなります。

目次

まとめ

腕振りは 小指 薬指を意識すると 肩甲骨がいい感じに動き 肩こり予防改善に役立ちます。

体のつながり不思議ですね~🤔

体って面白いな~と思います。
 自分の体なのに
不思議なこと 知らないこと 発見
色々あります。

いろんな研究が
世界中でなされているけど
まだまだ分かっていないことが
たくさんあると言われている 

この体の小さな宇宙。

自分が生きている間に
これからどんな事を知る事が出来るのか楽しみです。

今日も最後まで お読みいただき
ありがとうございました。
明日も よい一日となりますように♪

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる