「たった5分!座ったままで・脱・冷え症」 健康運動指導士×シューマート シューフィッター コラボイベント 12月9日

\呼吸がしにくい!?/肋骨周りをほぐしましょう!

はなさん

時々 息が苦しいような感じが
するときがあるんです。

もり

そうなんですね。
パソコン作業とか多かったりしますか?

はなさん

そういえば
最近はパソコンの作業多かったです。

もり

もしかしたら肋骨周りの筋肉が
緊張しているのかもしれませんね

はなさん

肋骨の周りですか??

もり

はい。ちょっと体操してみましょうか。

はなさん

はい!


・息が苦しいような感じがする
・呼吸が浅いと感じている

このようなお困り事があるときに
今すぐできる方を記事にました。

目次

ご相談をいただきました。

「なんだかいつも息が苦しいような感じがするんです・・

しっかり
息が吸えていないような気がするんです・・・」

パソコン作業が多いときに・・・

私もパソコン作業が続いた時に
呼吸がしにくいなーと感じたことがあります。

作業と作業の間に休憩を挟めば良いのですが
ついつい集中してしまいます。

例えば30分パソコン作業をしたら
アラームが鳴るようにしておくのですが
途中になると
「これだけやってしまおう・・」なんて思ってしまうんですね~(^^;)

理由の一つはこれかもしれません。

呼吸がしにくいなと感じる時

もしかしたら
肋骨の動きが小さくなっているのかもしれません。

肺は自分で動くことができないです💦

ではどのようにして
自分では動けない肺は酸素取り入れているのでしょうか?

肋骨が豊かに動くことで
肺は膨らんだり小さくなることができて
新鮮な酸素を取り入れることができます。

ポイントは肋骨と肋骨の間♪

簡単にできる
肋骨の動きを良くしていく方法がありますので
ご一緒におこなってみましょう。

肋骨の間にある筋肉がよく動くようにしてあげて


肋骨が動きやすくなるようにしてあげましょう。

肋骨周りをほぐしましょう

①肋骨と肋骨の間をほぐしましょう

肋骨と肋骨の間にある筋肉を
指の腹で優しく圧しながら
左右に動かしましょう。

何度か行いましたら
位置をずらしていきます。

②胸全体をストレッチしていきます

後ろで手を組みます。

胸を張り体の前を伸ばしましょう。

ゆっくりと上を向きます。

余裕があれば口をゆっくりと上げていきましょう。

※口を開ける場合は、首の後ろに詰まり感がない範囲で行いましょう。

動画はこちらから

まとめ

・息が苦しいような感じがする
・呼吸が浅いと感じている

と感じたら

肋骨周りをしてみましょう。
手軽にできるのでお試しくださいね。

【無料】筋膜リリース・たった一つのテニスボでからだ全体をゆるめる方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次