女性の方へ
日常生活が その人らしく
より快適になる為のヒント、

 コンテンツをお届けしています。

この時期ウォーキングをするのは
とても気持ちが良い時期ですね。

今年の紅葉はとてもきれいな感じがします♪

さて

以前のブログ
みぞおちから脚とイメージして歩こう
と言うお話を確認しました。

まだご覧になっていない場合は
こちら覧になってくださいね😉

今日はそれに引き続き
もう一つのポイントになります。

こちらの内容は
松本大学根本先生のインターバル速歩のセミナーの
ひとコマでおっしゃっていた内容で

実際行ってみますと
とてもしっくりくるので

あなたへシェアさせていただきます。

インターバル速歩いついては
今日は割愛させていただき

歩くということに注目してみます。

それは

歩くときに
3歩目の歩幅を大きくしよう!です。

リズムを123  123  123 のリズムをとって歩きます。

その際

123の3歩目を大きくして歩きます。
多少早歩きのほうが やりやすいです。

ウォーキングの時に
ここの電柱からあそこの電柱までなど
時々取り入れてみるのもいいですね。

やってみると体感できるのですが

1 2、 1 2 、1 2、のリズムですと
どちらかにの足の踏み込みの力が強くなり

偏りが出やすくなります。

123♪ のリズムを取ることで
左右の足 両方が同じように運ぶことができます。

このことを学び
とてもわかりやすいと思うので

そして体にもとても良いと確認をしているので

地域で行なわれる健康教室でも
1 2 3♪をご案内をさせて頂いています。

皆さんもぜひお試しくださいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

明日も良い1日となりますように😄