女性の方へ
日常生活が その人らしく
より快適になる為のヒント、
コンテンツをお届けしています。

マンツーマン運動教室にご参加いただいていると
以前はとても大変だった動きが
しばらく期間を空けて
もう一度行なっていただくと

難なくできることがあります。

同じ運動なのに
これは不思議な感覚ですし、

これは多くのお客様が
体験される感覚です。

筋力がついたと言うこともありますが

もう一つ大事なことが・・・。

筋力の出し方が変わられた
ということが大きいと考えています。

今までちょっとさぼっていた筋肉が
目覚めて働き始めた事が
一因であると考えます。

動きの質が変わった

という表現が出来ます。

一カ所の筋力発揮でなく
体全体のつながりの筋力の出し方に変わってきます。

例えば 写真のような運動を考えて見ます。

この運動 初めて行なうときは
多くの方が とても大変な運動。

でも 

しばらくして

再びチャレンジしてみると・・・

あれっ?前より 楽~。

初めての時は
姿勢を取る事に
必死と言うこともあり、

腹筋の疲れが強調されがちになります。

ですが

マンツーマン運動教室の回を重ね、
様々な運動で お体に様々な刺激が入り
体の使い方が変わられ 

体全体の筋肉をバランス良く使うようになり
同じ運動ですが
楽に感じてきます。

初めての時は
姿勢を取る事に
必死と言うこともあり、

腹筋の疲れが強調されがちになります。

マンツーマン運動教室では

筋力をつける事も大切ですが

今 ご自分が持っている筋肉 筋力を
どのように使っていくかを大切にしご提案しています。

眠っている筋肉を働くんだよ~と起こしてあげる運動♪

そうすると

毎日の動きが動き易くなる。

マンツーマンの教室を継続されているお客様からは

立ち座りが楽になった。

体重は変わっていないけれども

体が重く感じなくなった。

歩くスピードが速くなった

このようなご感想をいただいています。

何か物を落としても ひろいやすい・・・

上にある物が楽にとれる

床からの立ち座りが楽・・

歩くスピードが速くなる

荷物を床から無理なく持ち上げられる

これらの動きが
より楽に出来るように
お体が変わってくると
動きの質が変わってくると

日ごろの生活で使うエネルギーも
たくさん使われるようになります。

毎日の生活での活動量が自然に増える。

減量を目的の方も 

目的の数値までいきやすくなります。

減量目的の場合を考えて見ると

運動として体を動かすのは
1週間で考えても
168時間(24×7)のうち

ほんの数時間のはず。

とすると 

運動している時間以外の多くの時間に
お体がいかにより快適に動けるかが大切。

動きの質を高める為の運動をしていくことが
大切であると考えています。

動きやすくなってくると、
心も軽くなってきます

心と体はつながっていますから♪

 

今日も最後まで お読みいただき ありがとうございました。

明日も 良い一日となりますように♪