40歳以上の女性の方へ~

毎日がより快適になるヒントを
お届けしています。

ホームページをリニューアルしました。
まだまだ 以前のブログをお引越ししていない部分もあったりですが
少しずつ育てていきたいです。

これからもよろしくお願いいたします。

ここ長野県松本市は昨晩雪が降りました.

一時期は前が見えない位雪が降りましたので
どのくらい降るのだろうと少し不安になりましたが
それほどでもありませんでした。

ただその後アスファルトの上は
ガリガリぼこぼこ💦のような状態になっていました。

本当に気をつけないと滑るなぁと言う感じです。

 

さてこんな日でも
外を移動しなければならない時もあります。

こんな時は
特に足の裏のセンサーがしっかりと働いていることが大切です。

足の裏にはセンサーと今言いましたが・・・

足の裏にはセンサーがあります。

今どんなところを歩いているんだろうと言う情報を
脳に送ってくれるセンサーです

その情報をもとに
脳はこの筋肉をこのぐらい使おうと指示を出します。

足の裏のセンサーが
いつも元気に働いていることを目指したいものです。

そのためには足を ケアしてあげることが大事だと考えています。

足の裏のケア どんなことができるか見ていきましょう!

足の裏のケアで出来ること

・足の裏にテニスボールをおいてコロコロとマッサージ

 

・足の裏には沢山のツボがあるのでじっくりと指で押してあげる

・足の指一本一本の間を指で広げてあげる

・足首をできるだけ曲げて、そしてできるだけ伸ばす。
おっと!つりそうになることもあるので気をつけて😉

・足の指でグー チョキ パー をしてみる

・足の裏に両足の裏にタオルをひいてタオルを手繰り寄せるようにしてみる

・新聞紙1枚あったらそれを足で丸めてみよう


いろんな方法がありますが

とにかく足に触れてあげたいですね。

靴や靴下に隠れているので
あまり姿を見せない足ですが

私たちの大きな体を
この小さな面積で支えてくれているので
丁寧にケアをしてあげたいものです。

足の調子は 膝 腰に関係してきます。
この冬 雪や氷で滑りやすい環境でも
気を付けて 安心して歩ける足づくりをしましょう!

今年1年大変お世話になりました。

来年も よろしくお願いいたします。

よいお年となりますように!