疲れにくい体づくりスタートアップオンラインセミナー開催!! お申込み期限10月1日まで 詳細はこちらをクリック

お尻上げ運動(ヒップリフト)が必要な理由とそのバリエーション

お尻上げ運動をしたことありますか? 

トレーニング用語ですと

(ヒップリフト)と呼ばれたりする運動です。

ヒップリフト
目次

この運動はお尻周辺の筋肉を元気にします

お尻の筋肉は

歩くときにも大切ですし、

足のラインを整えるためにも大切です。

そして

姿勢改善

腰痛予防にも大切ですね。

さて

お尻上げ運動は

お尻の筋肉を元気にするための運動ということを確認をしましたが

それと同じ位大切なポイントとして

この運動をする事で
ストレッチする事ができているところがあります。

お尻上げ運動をする事で ストレッチされるところは?

それは

足の付け根の前側

お尻上げの運動をしたときに

足の前の付け根が気持ちよく伸びます。

といいますか

伸びているイメージをまずは体に届けたいです。

お尻上げ運動では

このあしの付け根側が 

ストレッチされていたいところなのですが

はじめ なかなか ストレッチ感覚がつかめないことが多いです。

腰がそって 脚の付け根が伸ばされるのとは
ちがいますし
はじめは ストレッチされている感覚が

つかみにくいかもしれません。

なぜ脚の付け根の前側がストレッチされる事が大切?

なぜこの脚の付け根の前側が

気持ちよく伸びることを大切にするかと言うと

私たちの生活は

多くの時間がこの足の付け根の部分を曲げた感じでの生活が多いからです

特に椅子に座ったりする時間が

昔より多くなった現代は

この足の付け根の部分の前側筋肉が

いつも短くなった状態が続きます。

状態が続くと筋肉が硬くなります。

脚の付け根の前側を曲げた状態が続き

硬くなったとしたら

固くなって伸び縮みがしにくく動きにくい分を

体のどこかの筋が

代わりにもっとがんばらなければいけないはずです。

そのような筋肉のバランスが少しずつ崩れていくと

違和感や痛みとして出てきます。

お尻の筋肉と足の付け根の前側の部分は

表裏の関係なので

お尻の筋肉がしっかり働くときには
足の付け根の前側気持ちよく伸びる

足の付け根の前側が曲がるような動作をすれば
お尻の筋肉は伸びています。

と言う事は

足の付け根の前側が曲がったままの状態でいると

お尻の筋肉は伸びたままになるので力が発揮しづらくなります。

なんだか

卵が先か鶏が先かと言うようなお話に近いですが・笑

体には こんな感じで

いろんな表裏の関係があるのですね。

さて

お尻の筋肉を元気にして

足の付け根の前側を気持ちよくストレッチしていくお尻上げ運動・ヒップリフト。

今日はこのシンプルな動きと

この動きにバリエーションを加え

より足の付け根の前側がストレッチされていくことを感じることができる

バージョンに変えてみたいと思います。

負荷が少し高まりますので

無理なく試してみて下さい

基本はシンプルなお尻上げ運動で充分効果がありますよ😉

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる