40歳以上の女性の方へ~

毎日がより快適になるヒントを
お届けしています。

 

日ごろの生活であまり使う事がなく、

困らないポジションなのですが、 使う頻度が少ないうごきだからこそ固くなり易いので ケアしていきたいとても大事なポジション・動きがあります。

それは赤ちゃんが成長過程でする動きでもあります。

赤ちゃんの頃の 歩くようになる前に必ず自然に行なっている姿勢・・・赤ちゃんはこの動きがを繰り返し 歩く準備をしているんですね。 

それは・・・

膝立ち

これを 運動として 行なっていきます。

早速行ってみましょう。

膝立ちエクササイズで 脚の付け根を元気にしよう!

①足の付け根にの下に膝頭が来るようにセットします。膝の間の幅と足幅は一緒にしましょう

つま先で床を感じていただいても結構ですし足の甲をで床を感じていただいても結構です。

②お尻がかかとについた状態からお尻を上げていきます

足の付け根のあたりが気持ちよく伸びるところまでお尻は上げていきましょう。

おへそはいつも 背骨に近づけておきます。
(腰そり過ぎないようにするためです😄)
①に戻ります。繰り返しましょう。

10回程度

体とお話タイム

②のときに腿前が伸び お尻に適度な緊張がある感じはしますか?


いかがでしたか?

日ごろあまり この姿勢取らないので ちょっと大変かもしれません。
脚の付け根前側をしっかり伸ばすことは とても少ないので 時々取り入れて行きたい動きです。
腰痛予防・体幹(体の手足除いた部分のことを体幹と言ったりします)・ヒップアップ効果 いろいろありです!

是非 お試しくださいね😄

今日も最後までおよみいただきありがとうございました。