今日の疲れは今日のうちに・脚の疲れを取る方法

はなさん

夕方になると
脚が疲れるというか
向くんだ感じがするときがあります。

もり

はなさんと同じお困り事の方は
多いようですね。

はなさん

予防とか解決策とかって
ありますか?

もり

就寝前などで
簡単に出来るケア方法があるので
ご一緒にやってみませんか?

はなさん

はい!

目次

あなたは夕方の脚のむくみ 疲れ気になりませんか?

「脚のむくみ 疲れ」

整体をご利用頂くお客さまで
しばしば聴かれるお困り事です。

経験値ですが
デスクワークの方から多くお聴きする感じがします。

脚は〇〇より下にあり、〇〇から遠いので

脚は心臓より下にあり心臓から遠いです。

一度脚の方に降りた血液が
またスムーズに心臓の方へ戻るには
パワーがいりそうですね。

もしかしたら座っている時間が続いた
りとか
同じ姿勢でいることが続くなどで
血流が良くなかったのかも知れません。

その血流を良くするためには

その血流を
良くするためには

脚の筋肉を動かしてあげる事が
大事です(^^)

なぜ?

脚の筋肉を縮めたり
緩めたりすることで

心臓がしてくれているポンプのお仕事を手伝ってあげることができるからです。

脚がポンプのお仕事がしやすくなるように
脚の筋肉をほぐす事から
始めてみませんか?

ふくらはぎをほぐしましょう♪

仰向けになり膝を曲げます。

片方の膝の上に
反対の脚のふくらはぎをのせます。

おそらく
この時点で脚の重さにより

ふくらはぎあたりは圧を感じているでしょう。

上の脚を圧を感じながら

足元方向・頭方向に移動させて

筋肉をほぐしていきましょう。

動画はこちらから

まとめ

脚のむくみ・疲れを感じるとき
血流が良くない状態かも知れません。

使った血液がしっかり心臓に戻るために
脚の筋肉が元気に働いてくれることが大切です。

そのために

まずは、脚の筋肉をほぐす事から
始めてみませんか?

【無料】筋膜リリース・たった一つのテニスボでからだ全体をゆるめる方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次