[筋膜リリース:テニスボールを使った体のゆるめ方]オンラインワークショップ 10月30日 14時~ 詳細はこちらクリック

不安な時、顔を上に向けると・・

女性の方へ
日常生活が その人らしく
より快適になる為のヒント、
コンテンツをお届けしています。

ひとが生きていく上で

何かしらの不安というものは
切っても切り離せないものかもしれません。

不安と言うのは

その先がどうなっているのかが分からないので
不安になるのだと
ある方からお聴きし

なるほど~

よく考えてみるとそうだな~と。

行く方向がある程度見えていると
不安と言うものは小さくなっていく。

人間は白黒ハッキリしたくなる

生き物なのかもしれません。

はっきりしない対しょうに対して不安になる。

今のコロナ渦の不安もそうですし

例えば自分のこと
子育てのこと

家族の事 

それぞれみんな不安や悩みがある。

さて

不安がよぎった時に
あることをすると思考が少し変わると考えています。

それは

上を見て

顔を上に向けて

その不安を感じること。

不思議です。

不安だなー 困ったなーと感じる時に
上を向いていると
そこで止まらず

じゃあ どうしようか~

とその先の事を考えやすくなる。

不安の先をどうすればいいかなぁ
どうしていけばいいかな~と。

同じ不安 悩みでも
顔が下を向いているか 上を見上げているかで
感じ方が 思考がかわってくる。

ふしぎですね~。

体と心は 繋がっていますね~。

下向いて不安になると不安のまま
視線を上に向けて空を向いて

不安を感じると
じゃあどうしようかなぁ~
となる。

・・・・そう考えると
日ごろの姿勢も大事ですね。

今日の夕方 空を見上げたら

三日月でしょうか?

とても きれいでした。

この時期の夕方
月や太陽の沈んだ山々を
眺めるのが好きです。

今日も最後まで お読みいただき
ありがとうございました。

【無料】おやすみ前の12分間ストレッチ集

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる