[筋膜リリース:テニスボールを使った体のゆるめ方]オンラインワークショップ 10月30日 14時~ 詳細はこちらクリック

REGOと体を整える為の運動

40歳以上の女性の方へ~

毎日がより快適になるヒントを
お届けしています。


子供の頃、
またはご自分の子供さんお孫さんと一緒にLEGO遊びをしたことありますか?    

子供たちが LEGOで遊んでいるのを見ていると、作りながら ときにレゴの色を取り替えてみたり、レゴの種類を変えてみたりして作り上げていきます。

彼・彼女らの頭の中には作りたい形がイメージされているのでしょう。 それに向かって1つパーツを組み立てては、ときにはそのパーツを入れ替えていく。

やってみて これじゃないと思ったら取り替えていくの繰り返しをしています。
そして気に入ったものが出来上がるととても嬉しそうな顔😄
本当に素晴らしい想像力♪

自動販売機作って押すボタンあり「ここ押して~」と言われ 押してみると・・・
ちゃんと 取り出し口から 出てきますから・・😄

彼らか彼女らの頭の中では素晴らしいことが いつもいつも起こっています。

さて、
このLEGOと
体の調子を整えていくための運動は
とても似ているなと思います。

例えば
膝痛を抱えているというお困り事があるとします。
運動を取り入れて膝の調子を整えて行くことはとても有効ですが、

ある運動をやってみると今は痛くてできないときもあります。

その時に 自分にとって許容範囲でない痛みであればその運動は今は適していないと言うことになるでしょう。

でも 膝の痛みがあるということで そうっとしておくと 筋は緊張で固くなってしまうことが心配されます。

膝を動かしたときに 痛みが自分の許容範囲である運動をチョイスして行なっていくことが必要です。

例えば
膝を元気にしていくためには 腿の前に刺激を入れていくことは 大切になってきますが

右のように椅子に座り 膝の曲げ伸ばしをする運動

このとき膝関節を動かす事が 痛みが強くでる場合は 脚を上げたら そのままキープする運動に 変えてみる

右のような運動も膝の調子を整えるときに行なって行いきますが 

この運動も 両膝たてた状態から 膝から曲げ伸ばしをする運動。これに痛みが強く出るようなら 

膝をのばしたまま 脚の付け根から動かす運動に変えてみる

例えばでみてきましたが運動の種類はたくさんあり ある運動が出来なくても同じ筋肉が働く運動はたくさんありチョイスすることができます。
LEGOで 一度組んでみたけど 違う色に取り替える やっぱりこっちの形のパーツをつける・・・このイメージににているなと。

痛みがあっても 出来る運動はあります。

当店のマンツーマン運動教室の裏話になりますが・・

運動内容をご提案するときには、事前に60分間のメニューを組み、60分間運動をご一緒に行なっていきます。(その時に 運動メニューを瞬時に組まれるトレーナーさんもいらっしゃいますが、私の場合は まず紙に書き出します。)

まず ご来店前までに ご提案する予定のメニューを組みます。
ご来店時に お体の調子を見させていただき 運動の順番を組み替える、ときには違う方向の動きに変えてご提案 また痛みがあってできない運動は違う運動に変えて筋肉に刺激を入れられるようご提案します。 

マンツーマン運動教室(パーソナルトレーニング)はトレーナーが一方的に出来ることではなく、お客様がご自分の体とお話をしてご一緒に運動をチョイスをしていくということが大切になります。 

トレーナーはお客様がチョイス出来るように、LEGOで言うと数種類の選べるパーツのように 数種類の運動をご提案出来るよう 心がけています。

お体の改善やお体をよりよくしていくためには、お客様とトレーナーが お互い話をよくし目的地まで一緒に進んでいくことを大切だと考えています。

そして ありがたいことに、お付き合いいただくお客様は 今のお体の状態をしっかり教えてくださったり、この動きは やりにくい等教えてくださるので充実した60分になります。

これからも、お客さまのお体の状態に適した運動内容を しっかりご提案出来るよう 精進していきたいと思います。

今日も最後まで お読みいただき ありがとうございます。

明日も良い一日となりますように♪

【無料】おやすみ前の12分間ストレッチ集

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる