「たった5分!座ったままで・脱・冷え症」 健康運動指導士×シューマート シューフィッター コラボイベント 12月9日

腰痛からくる腰の硬さをとる方法(バランスボール編)

はなさん

前屈すると腰辺りがつっぱる感じがするんです。

もり

腰痛を経験されたことはありますか?

はなさん

はい。時々腰痛あります。

もり

なるほど。そうしますと
腰痛からくる筋肉の緊張かもしれませんね。
緊張をとるような体操をしてみましょうか!

はなさん

はい!

  • 前にかがむと腰が痛い
  • 前にかがむと腰に張りがある
  • 慢性的に腰痛がある

と言った時お困りごとにお役に立つ内容です。

目次

オススメは バランスボールです(^^)

腰部に張りがあるといった場合、
腰部の筋肉が緊張があることが考えられます。

伸び縮みがあまり出来ない状態です。

ですので

腰部の筋肉が積極的に
「縮む」「戻る」を繰り返すような動きが大切
になります。

バランスボールに座って
バウンズしているとき

腰の筋肉は 自動的に
「縮む」「戻る」を繰り返している事になるんです。

結果 筋肉のポンプ作用で
腰周辺に新鮮な血液が行き渡るので腰の筋肉がほぐれます

一つだけ気をつけるポイントがあります。

バランスボールに座って
バウンズをするとき

ひとつだけ気を付けていきたいことがあります。

バウンズするときに
背骨がぐにゃりと動かないことです。

体を丸めた状態ですね。
バウンズする度に 背骨が動くと
かえって腰を痛めるリスクが高まります。

背筋を すーっと伸ばしたまま
軽くバウンズします。

お尻が浮かない程度に
心地よくバウンズしましょう。

動画はこちら

まとめ

腰にはりがある
腰周りの疲れを取りたい
腰痛をなくしたい

そのようなとき
バランスボール活躍します。

バウンズすることで
腰周りに新鮮な血液がいくことで
腰周りの筋肉が緊張が減少するからです。

バランスボールをお持ちであれば
ぜひ取り入れてみてくださいね。

【無料】筋膜リリース・たった一つのテニスボでからだ全体をゆるめる方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次