誰でもできる体操が誰でも必要な理由

目次

シンプルな動き

首を横に ゆっくりとできるだけ向ける 一秒停止・・・

ゆっくり 戻る・・反対も・・

首を痛めているときなどは別として
誰でも自分の今の状態に合わせてできる体操です(^^)

首の体操を例にしましたが

このようなシンプルな動きは
誰でもできる体操であり

そして

誰でも必要な体操だと考えています。

なぜか?

シンプルな動きは 人間の基本的な動きになるからです。

基本的な動きが スムーズにいくと
ちょっと複雑な動きになってもスムーズにう動ける♬ 

そう考えています。

ピラミッドに例えたら

私たちに必須の呼吸するための動きや
先ほどの首を動かすなどの体操などの動き

そんなシンプルな動きは
地面にあるピラミッドの土台の部分

上のとんがった部分は 
アスリートの緻密な動きであったりする部分

土台はしっかりしていて

頂上に行くほど 複雑な動きへ。

そんなイメージがあります。

そう考えると


日頃の生活であれ
スポーツであれ
一般の人であれ
子どもであれ
アスリートの人であれ

みんな同じ😄

底辺がしっかりしていないと

その上は

創れないということですね。

アスリートの様な緻密な動きは 
確実な底辺があってこそなんですよね。

もう一度 首の体操で考えて見ます。

日ごろの生活で 首を横に向けるだけ向く事ってあまりないと思うのです。

腕を上げる 肘をのばしたまま 耳の隣方向へ真上に腕を挙げる
この様なうごきも 日ごろではありませんね。

使わない動きは 出来にくくなるように 人間はなっていますから

時々 体操として 動かせるところまで 丁寧に動かしてみるということが大切だと
考えています。

何十回もする必要な訳ではなく 5~6回でも十分ではないでしょうか。
数少なくても 時々であっても
体操として丁寧に体を動かしてあげる事で 

体は「OK こう動きたいんだね!」と 覚えてくれていいるようです。

いくつになっても 好きな事が好きなだけでき 楽しめるために(^^)

開脚できる為のロードマップ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる