疲れにくい体づくりスタートアップオンラインセミナー開催!! お申込み期限10月1日まで 詳細はこちらをクリック

【うつぶせ】になって姿勢力UP!

目次

最近うつぶせになった事はありますか?

小学生くらいまで

子供は、よくうつぶせになっていろんなことしていますよね。

また寝返りをうつようになったちいちゃな赤ちゃんが

はじめは お顔を上げる事も大変なのに

寝返りを繰り返し 

うつ伏せを繰り返すうちに

うつぶせのまま

いろんなところに興味を持ち

首をいろんな方に向けている姿があります。

赤ちゃんにとってうつ伏せは これから歩き始める為の体づくり♪

ヒトにとって

うつ伏せの姿勢は 背中の筋肉が元気に働きます。

赤ちゃんは うつ伏せのポジションを繰り返し

立ったとき、歩くときに 必要な背中の筋肉をつけているのですね。

うつ伏せは 腕で体を支えています

これは 肩周辺の力もつけているのですね。

色々なものに興味を持ち

うつ伏せのまま 色々な物を首を動かして目で追います。

さて

子どもの時に良く見られるうつ伏せですが

このポジションをとることは、

実は 私たち 大人の体にとっても

とても いいことがあります。

大人が“うつ伏せ”のポジションをする事のメリットは?

具体的に見ていきましょう♪

背中の筋肉(脊柱起立筋)が元気になる

うつ伏せのポジションを取ることで

背中は体を支えるために

しっかり働いています。

姿勢を維持するための背中の筋肉です。

姿勢力をUPするために!

首の位置を整える力がつく

ボーリング1個ぐらいある頭の重さを

首が支えているわけですが

重力に負けないように働いていますね。

うつ伏せの運動

後頭部の付け根からお尻の方へ

背骨に沿って長い筋肉がありますが

元気に働いています。

肩周りを強くする

うつ伏せポジションは

腕で体を支えていますが、

その先を見ていくと肩が体を支えていることが分かります。

肩 肩甲骨! 

肩甲骨も安定して体を支えていると言うことになりますね。

自分の体を肩甲骨 肩関節が支えてくれ

肩周りを強くする事が出来ます。

お腹のストレッチ

“みぞおち”から恥骨までのたてに走った筋肉

【腹直筋】が気持ちよく伸ばされます。

こちらも 姿勢力をUPするために大切です!

脚の付け根が気持ちよく伸びます。(大腰筋・腸骨筋ストレッチ)

うつ伏せのポジションは

脚の付け根も気持ちよく伸ばされていますね。

これはとても重要なことで

私たちが立っているとき 

良い姿勢を!と考えたときに

この足の付け根が気持ちよく伸び 

適度にお尻に緊張がある状態が理想です。

うつ伏せのポジションは

自然に脚付け根が伸びるのですね。

まとめ

赤ちゃんや

小さな子どもたちがよくする「うつ伏せ」

このポジションは

背中を元気にして 

首の位置を整え

肩のの調子を整えてくれる。

子どもだけでなく

私たち大人に取って必要なポジション。

うつ伏せのポジションを日ごろに取り入れて

姿勢力UPしましょう!

【無料】メルマガ登録はこちらから!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる