[筋膜リリース:テニスボールを使った体のゆるめ方]オンラインワークショップ 10月30日 14時~ 詳細はこちらクリック

肩まわりお手軽ケア♪テニスボール編

肩こりをなんとかしたい
手軽に体をほぐす方法を知りたい

このようなお望みにお役立て頂けます。

以前こちらのブログで鎖骨の下をほぐすと

腕の上がりが良くなると言うことを確認をしました。

まだ ご覧になっていない方はぜひご覧くださいね。

今日はちょっとしたアイテムを使うこともできることを確認していきたいと思います。

お手軽で 心地よくおこなえる方法です。

目次

テニスボールを使って鎖骨の下をほぐそう

鎖骨の下をほぐすと 肩の位置が整います。

私たちの生活は、腕が前にあることが多いので、
(今子のブログを書いている私の腕もパソコンを操作していて体より前にあるのですが)

この鎖骨の下が頑張り過ぎる傾向があります。

ですので

ここはこまめにほぐしておきたいところです。

実は、肩だけでなく、呼吸がしやすくなる

実は、肩の調子だけでなく、

呼吸がしやすくなるという効果もあります。

呼吸・・実に90%の人が!!というお話

私たちは 常は無意識に呼吸していますから

あまり感じませんが

もしかしたら

より良い呼吸が出来る伸びしろがあることが考えられるのです。

新しい呼吸の教科書・【最新】理論とエクササイズ

という本では

実に「約90%の人が正しい呼吸をしていない」と記されています。

専門的な文言もありますが、読みやすいですし

写真もたくさん載っていて

動きはシンプル

実践しやすいと思います。

ご興味のある方は 是非呼んでみてください。

はじめて読んだときは

正しい呼吸じゃない!?という言葉に

ビックリ😲ショックでしたが、

考えて見ると

これはもったいない!

1日に2万もしている
いつもの呼吸が

もっと いい感じになったら

どんな感覚や未来が待っているんだろう?

と思うようになりました。

実際エクササイズをはじめて

普段の呼吸数が、かなり少なくなりました。

さて 

テニスボールは この本のエクササイズとは

違ったところからのアプローチですが(体の外側からのアプローチですね。)

呼吸をより良くしていく効果があることについて一緒です。

呼吸がしやすくなれば 肩こりが改善します。

呼吸エクササイズ・

テニスボールエクササイズ

おこない方は色々あるけど

目指すところは一緒なのですね。

テニスボールで鎖骨下をほぐす方法

まず

ほぐしたいところは ここの部分。

【その1】

ほぐしたい方の反対の手で

テニスボールをコロコロ転がします。

【その2】

壁をつかうのもいいですね。

ボールを壁と体で挟みます。

体の重さがかかることで

ほぐしたいところをマッサージ出来ます。

この方法のいいところは

自分の力を使わないので

ペアストレッチや整体を受けている時の感覚に近い状態でできるメリットがあるように思います。

動画では バリエーションも

【無料】おやすみ前の12分間ストレッチ集

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

女性トレーナーによる女性のための整体とマンツーマン運動教室のお店 M&K.コンディショニングを運営しています、森貴代美と申します。

これまで 大手フィットネスクラブに勤務させて頂きマンツーマンで運動指導(パーソナルトレーニング)や健康運動指導士として市委託事業健康教室を担当させて頂きました。

また、バランスボールを使ったスタジオレッスンを担当させて頂く中、エクササイズには整体の理論が含まれていました。

なのので、仕事の傍ら 整体手技を学び、スタジオレッスンがより充実したものとなるよう励んでまいりました。

目次
閉じる